経費削減の味方!法人携帯の魅力と課題
  1. 法人携帯の導入前に知っておきたい!BYODのメリット・デメリット

    グローバル社会が進む中、2016年、スマホの普及率は64.2%。毎年のように増加傾向にあります。そんな中、法人携帯としてスマホの導入も増加、スマホがビジネスツールとして必須になりつつあると言えます。しかし、法人携帯は便利な反面、どうしてもコスト面(初期導入費、維持費など)で中小企業には負担が大きいもの。そこで近年、注目を集めているのが個人携帯を法人携帯の代わりとして利用…

  2. 法人携帯の代わりにBYOD!セキュリティ対策はどうする?

    法人携帯よりも管理運用コストが低い事で人気の「BYOD」。これは、個人携帯を法人携帯の代わりに、仕事で利用するというもの。公式・非公式に関わらず、多くの法人で取…

  3. 法人携帯の救世主?BYODを導入する際のポイント!

    法人携帯は個人携帯に比べて月額料金や通話料が安いことで「お得!」と人気です。しかしその反面、導入には端末購入代金や契約事務手数料、管理コスト(経理処理)などにお…

  4. アプリで法人携帯に?NTTのBYOD向けサービス「ビジネスモバイル」とは?

    法人携帯というのは、各キャリアと携帯電話の法人契約を結ぶというもの。一般的に基本料金が安く、通話料が定額や割引で提供されるプランです。少しでも維持費を抑えたい法…

  5. 法人携帯の不満を解消!楽天のBYOD向けプラン「モバイルチョイス”050”」とは

    「維持費用が高い」「法人携帯と個人携帯の2台持ちは面倒」「法人携帯以上に便利なサービスが欲しい」など。みなさま、法人携帯に対してこんな不満はありませんか?…

  6. 法人携帯を私物のスマホで代用できる!BYODとは?

    ビジネスにおいて、社員にガラケーやスマホなどを配布することを、いわゆる「法人携帯」と言います。すでに、大手企業を始め、様々な業種で法人携帯は普及し始めています。…

  7. 法人携帯の課題から考える!BYODによる解決策とは?

    社員に携帯端末を貸与する「法人携帯」。法人のみなさまはすでにご存知のことと思います。では、そんな法人携帯の代わりに、最近注目を集めている「BYOD」という考え方…

一緒に読まれている記事

  1. 法人携帯の導入前に知っておきたい!BYODのメリット・デメリ…
  2. 法人携帯の代わりにBYOD!セキュリティ対策はどうする?

最近の投稿

  1. 法人携帯の救世主?BYODを導入する際のポイント!
  2. アプリで法人携帯に?NTTのBYOD向けサービス「ビジネスモ…
PAGE TOP